高確率で出会いたいなら有料サイト


出会い系サイトにおいて、なるべく高確率で出会いたいなら、無料サイトではなく有料サイトの利用がおすすめです。
しかし、無料サイトにも長所があります。
たとえば、一般会員を装った悪徳業者やサクラ、あるいは悪質行為があった場合でも、相手の動向をじっくり見極めることができます。
そして、そういった悪質行為の照準は不特定多数の利用者に向けられているため、こちらが相手をしなければ勝手にいなくなることもあります。
しかし、有料サイトの場合は、特定の利用者に対して執拗にアプローチをかけてくるので、ひっかかってしまうと、あとから多額の支払い請求が届くことになります。
出会い系サイト無料にはさまざまな悪質行為が横行しているとは言え、うまく見極められるようになれば問題なく利用できるでしょう。
安全性は、どちらかと言えば無料サイトの方が高いと言えるのではないでしょうか。
それから有料の場合、たとえ優良サイトにエントリーできたとしても料金が気なって、利用を節制しているユーザーが多いそうです。
メール交換をし始めてすぐに相手の連絡先を聞き出そうとすると、せっかくのチャンスを逃してしまうことにもなります。
その点、無料サイトはタダで利用できるので、料金の心配をせずにメール交換が楽しめます。
文章力に自信があるなら無料サイトがおすすめです。その方が高確率で出会える可能性があるからです。
出会い系サイトは無料でも有料でも、どちらにも必ず長所と短所があります。
そのため、どちらのサイトを利用するかは結局は自分で選択しなければなりません。
そうは言っても、ビギナーには無料サイトの利用をおすすめしたいと思います。
有料サイトへのエントリーは、出会い系サイトを利用するのに慣れてからでも大丈夫なのです。

出会い系サイトの目利き


TVで漁師さんが、活きのいい魚と悪い魚の見分け方を説明していました。素人目には同じ鮮魚なのですが、熟練の漁師になると一瞬でわかる目利きが身につくそうです。
出会い系サイトにもそういった目利きが身につかないものでしょうか?
出会い系サイトは無料と有料にわかれます。目利きができないと、誰だって無料が一番だと考えます。しかし、無料出会い系サイトには悪質なものが多いのです。まさに活きの悪い魚で食あたりするようなものです。
悪質な無料出会い系サイトの特徴として、会員登録時に入手した個人情報を同業者に提供して山のように迷惑メールが届くことです。もっと悪質だと、複数のサイトへ同時登録されてしまうこともあります。
しかし、登録最終画面の利用規約に、遠回しにそういったことが書かれていますので、ここで悪質かどうか見分けることができます。まだ個人情報保護法ができる前、某レンタル店が会員の情報を他の業者にも提供すると、入会時に手渡されるしおりに小さく書いていたのに似ています。
有料出会い系サイトはそういった危険性が少ないのですが、女性会員のほとんどがサクラということがよくあります。サクラもあの手この手を使って会員がお金を沢山消費するようアプローチしてくるので厄介です。ただし、甘い言葉に気をつければ被害を防ぐことは可能です。
いくら規制が厳しくなったからといって、悪質出会い系サイトはなくなりません。それどころか、その手口は巧妙になっています。
ですから、前述の見分け方がいつまでも通用するとは限りません。気になる出会い系サイトがあれば、そのサイトについてネットで調べてみたり、最新の情報をチェックするようにしましょう。おのずと出会い系サイトの目利きが身につくはずです。

http://love2.tv/p/index_main.asp
らぶらぶめーる

更新情報